2020-01

VBA

Excel VBA入門 その15:セルの指定方法

VBAでは単独のセルを指定できるのはもちろんのこと、行全体や列全体、飛び飛びのセルの指定も指定できます。 今回は、セルの指定方法について徹底的に解説します。 セルを指定する : Range("セル番号") 特定のセルを指...
VBA

Excel VBA:文字列から数字を抽出マクロ

数字と文字列が混ざったセルから数字だけを抽出するマクロを紹介します。 例えば下に示す一覧表のような文字列と数字が混ざった表があります。 マクロを使って、数字だけを抽出します。 VBAサンプルコード:文字列から数字...
VBA

Excel VBA入門 その14:変数の型(種類)

変数は、値を入れる入れ物ということを学習しました。 今回は、変数の型(種類)について説明していきます。 変数の型(種類) 変数の型には、数値型、文字列型、ワークシート型、ファイル型・・・などさまざまな種類があります。 ...
VBA

Excel VBA入門 その13:「.」(ピリオド)の使い方

「.」(ピリオド)は、「〇〇 の △△」 という「 ~の 」という意味で使います。Excel VBA的に言うと、「ピリオドはオブジェクト式で使用する」となります。
VBA

Excel VBA入門 その12:変数の宣言

「変数の宣言」とは、一言でいうと「この変数を今回のコードで使うよ。」ということを、その変数を使用する前にコード上で記述することです。「変数の宣言」は、Dim 変数名と記述します。「Dim」は、「Dimension」の略で、 「次元」という意味があります。また「寸法、容積」といった意味もあります。
VBA

Excel VBA入門 その11:Excel VBAの文のルール

今回は、文の書き方のルールについて説明します。文の途中で空白やタブを含めることは可能、改行には「 _ (スペース+アンダーバー)」を使う、大文字・小文字の区別はない、全角・半角の区別はない、コメントには「’(シングルコーテーション)」を使う
VBA

Excel VBA入門 その10:VBAの用語の説明(4)変数(へんすう)

変数とは、値を格納する「入れ物」のことです。飲み会のお金を集金するためには、集めたお金を入れる「集金袋」が必要です。この集金袋が変数になります。
VBA

Excel VBA入門 その9:VBAの用語の説明(3)引数(ひきすう)

今回は、VBAで実際に数値を扱ったり、細かい設定をしたり、、というときに必要な項目の「引数(ひきすう)」について説明します。 なんだか聞きなれない単語で、しかも似たような響きの用語に「変数(へんすう)」というものがありますが、まった...
VBA

Excel VBA入門 その8:VBAの用語の説明(2)プロパティ、メソッド

今回は、特定のセルの色を変えたり、ワークシートを削除したりする「プロパティ」、「めメソッド」について説明します。 VBAではセルやワークシートなどに対していろいろな「操作をする」ことができます。 「操作をする」ということについ...
VBA

Excel VBA入門 その7:VBAの用語の説明(1)オブジェクト、コレクション、メンバ

「オブジェクト」や「コレクション」、「メソッド」・・・などです。今回は、VBAの用語について、サラッと分かりやすく説明します。
タイトルとURLをコピーしました